Docodemo-Net接続方法


お知らせ

目次

参考

設定情報

[ESS-ID (別名:ネットワーク名またはSSID)]
docodemowpa2
[セキュリティの種類]
WPA2-PSK (またはWPA2パーソナル)
[Wi-Fiパスワード (WPA2キー) ]
https://www-local.cis.twcu.ac.jp/cis/Docodemo/WPA2.html ( 学内からのみ閲覧可)に掲載
[IPアドレス、DNSサーバ ]
DHCPによる自動取得のため設定不要
[プロキシ]
設定不要
[ログイン認証ページのURL]
https://login.docodemo.twcu.ac.jp:8443/

設定に関する注意事項

Docodemo-Net とは

個人のPCやスマートフォン、タブレット端末などを 情報処理センターの無線LANに接続し、学内でインターネット接続を利用するためのサービスです。

スマートフォンおよびタブレット端末については、メーカーにより仕様が異なるため接続できない場合があります。

WEPキーによる接続サービス終了(2014年8月1日)

無線LAN暗号化方式の種類WEPキーによる接続サービスは終了しました。 詳細はDocodemo-Net WEPキー終了を参照してください。 現在はWi-Fiパスワード (WPA2キー)を使用した設定のみ提供しています。

問い合わせ

本ドキュメントに記載されていない設定方法や、設定しても接続できない場合は、以下のいずれかの方法で問い合わせください。

質問受け付けコーナー

Docodemo-Netについての質問は、cis-supportsが 以下にて直接対応します。

メールでの問い合わせ

メールで質問する場合は 問い合わせ先(https://www.cis.twcu.ac.jp/cis/contact.html)に掲載されている「Q&Aに載っていない質問、および機器の故障の連絡など」宛へお願いします。 メールには必ず以下を書いてください。

  1. 学籍番号
  2. トラブルの具体的な内容
  3. 使っている機器(PC, スマートフォン等)の機種および OSのヴァージョンなど
  4. 教室番号(寮生の場合は部屋番号), 使っている場所(廊下側等)
  5. 時間帯・日時(なるべく具体的に。週末のみなど)・期間
  6. Wi-Fi Macアドレス (Andoisdの場合は、一般→端末情報 → 端末の状態 で調べられます。iPhoneの場合は、設定→ 一般→情報→Wifiアドレスに記載されています。)

利用条件

Docodemo-Net利用には学内統一パスワードが必要です。 学部学生は既に発行されているため申請手続きは不要です。 ただし、編入生、大学院生は新たにユーザ登録の申請が必要です。


接続の流れ

Docodemo-Netに接続するには、初回時のみWi-Fiパスワード (WPA2キー)の設定が必要です。 2回目以降からは ログイン(Web認証)だけで利用できます。

  1. Wi-Fiパスワード (WPA2キー)の設定
  2. ログイン(Web認証) 学内統一パスワードが必要です。
  3. ログアウト

各OS毎の設定方法については、各OSの設定方法を参照してください。

利用できるサービス

メール送受信、WWW閲覧、ファイル転送(sftp)などです。

セキュリティ対策

以下のWebページを参照してください。

利用できる場所

無線LANで Docodemo-Net を利用できる場所は以下です。

詳細はDocodemo-Net 利用可能エリア を参照してください。


設定方法

  1. スマートフォン(iPhone, iPad, iPodTouch, Android端末など)
  2. Windows10, Windows8/8.1 および Windows7
  3. Mac OS X

スマートフォン(iPhone, Android端末、タブレットなど)

手順

(注意!)スマートフォンおよびタブレット端末については、メーカーにより仕様が異なるため接続できない場合があります。

  1. WiFi を有効にします。
  2. ネットワーク名(SSID)欄に docodemowpa2 と入力します。既にネットワーク一覧に表示されている場合は選択します。
  3. セキュリティの種類の選択が必要な場合はWPA2-PSK (WPA2 パーソナル)を選択します。
  4. Wi-Fiパスワード (WPA2キー) (学内からのみ閲覧可)を設定します。
    学内からのみ閲覧可能なページは、情報処理センターiMac、図書館、視聴覚教育センターのPCなどにログインし、 Wi-Fiパスワード (WPA2キー)のWebページを開き、表示されているWi-Fiパスワード (WPA2キー)文字列を入力します。
  5. 東京女子大学のページなどのURIを指定すると ログイン(Web 認証) の Webページが表示されます。 (「セキュリティ証明書エラー」の警告がでる場合は「続行」するとログイン(Web 認証) 画面が表示されます。)
  6. 「ユーザID」欄に情報処理センターから発行されたアカウント(学生の場合は学籍番号)を入力し、 パスワード(学生の場合は学内統一パスワード)を入力し、最後に「login」を押します。
  7. 利用終了時にログアウトします。

(参考)

各メーカーの製品サポートWebページ

ヘルプなど

Windows10, Windows8/8.1および Windows7

  1. 管理者 (Administrator) のアカウントでログインしていることを確認します。
  2. [スタート] 画面で [Windows] キーを押しながら [x] キーを押し「コントロールパネル」を選択しま す。 (Windows8の場合は、 [スタート] 画面でマウスを右上に持っていき、歯車マークの「設定」を選択すると「コントロールパネル」が表示されます。)
  3. 「ネットワークの状態とタスク表示」を選択します
    「ネットワークの状態とタスク表示」
  4. 「基本ネットワーク情報の表示と接続のセットアップ」画面で 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選択します。
    「新しい接続またはネットワークのセットアップ」
    「新しい接続またはネットワークのセットアップ」
  5. 「接続またはネットワークのセットアップ」が表示されます。
    「接続またはネットワークのセットアップ」
    「接続またはネットワークのセットアップ」
  6. 「ワイヤレスネットワークに手動で接続します」を選択し「次へ」をクリックします。
    「ワイヤレスネットワークに手動で接続します」を選択し「次へ」をクリック
    「ワイヤレスネットワークに手動で接続します」
  7. 「追加するワイヤレスネットワークの情報を入力します」の画面が表示されたら、以下のとおり入力します。
    「追加するワイヤレスネットワークの情報を入力します」の画面
    「追加するワイヤレスネットワークの情報を入力します」の画面
    • [ネットワーク名]に「docodemowpa2」と入力
    • [セキュリティの種類]の項目は「WPA2-パーソナル」を選択
    • [暗号化の種類]の項目は「AES」を選択
    • [セキュリティキー]にWi-Fiパスワード (WPA2キー)を入力
      Wi-Fiパスワード (WPA2キー)は Wi-Fiパスワード (WPA2キー) (学内からのみ閲覧可)
    • [この接続を自動的に開始します]の項目にチェック
    • [ネットワークがブロードキャストを行っていない場合でも接続する]の項目にチェック
    • [次へ]ボタンをクリック
  8. 「正常にdocodemowpa2を追加しました」と表示されたら「閉じる」をクリックします。
    「正常にdocodemowpa2を追加しました」と表示された画面
    「正常にdocodemowpa2を追加しました」
  9. ログイン(Web認証)にすすむ。

Mac OS X

  1. メニューバーのアップルロゴをクリックし[システム環境設定]→[ネットワーク]を選択して Wifiが入りになっているかを確認します。
    [システム環境設定]→[ネットワーク]をクリック
    [システム環境設定]→[ネットワーク]をクリック
    「状況:」の欄が「切」の場合は、「Wi-Fi を入にする」をクリックして下さい。
  2. 「新しいネットワークを設定するための支援が必要ですか?」の確認画面が表示され たら、「アシスタント...」をクリックします。
    「アシスタント...」をクリック
    「アシスタント...」をクリック
  3. 「はじめに」の画面が表示されたら、「ネットワーク環境名: 」の欄にDocodemo-Netの設定とわかる名前 (``情報処理センター''など))を入力し、「続ける」をクリックします。
    「ネットワーク環境名: 」の欄に入力し「続ける」をクリック
    「はじめに」の画面が表示されたら、「ネットワーク環境名: 」の欄にDocodemo-Netの設定とわかる名前 (``情報処理センター''など))を入力し、「続ける」をクリック
  4. 「どのような方法でインターネットに接続しますか?」の画面が表示されたら、「Wi-Fiを使用してインターネットにワイヤレスで接続します。」を選択し、「続ける」をクリックします。
    「Wi-Fiを使用してインターネットにワイヤレスで接続します。」を選択し「続ける」をクリック
    「「どのような方法でインターネットに接続しますか?」の画面が表示されたら、「Wi-Fiを使用してインターネットにワイヤレスで接続します。」を選択 「続ける」をクリック
  5. 「Wi-Fi」が 「切」になっている場合は、「Wi-Fiが「切」になっています、の画面」 が表示されます。「OK」をクリックして「入」にします。
    「Wi-Fiが「切」になっています、の画面」が表示されたら「OK」をクリック
    「Wi-Fiが「切」になっています、の画面 「OK」をクリックして「入」にします。
  6. 「Wi-Fiネットワークに接続」の画面が表示されたら「その他のWi-Fiネットワークに接続」を選択します。
    「その他のWi-Fiネットワークに接続」を選択
    「その他のWi-Fiネットワークに接続」を選択
  7. Wi-Fiパスワード (WPA2キー)等を設定します。
    Wi-Fiパスワード (WPA2キー)設定方法」を参照して設定します。
    「Wi-Fiパスワード (WPA2キー)等の設定画面」を参照してWi-Fiパスワード (WPA2キー)等を設定
    • 「優先するネットワーク:」に「docodemowpa2」と入力
    • 「パスワード:」に「 Wi-Fiパスワード (WPA2キー)」を入力
    • 「続ける」をクリック
  8. 「接続の準備はできましたか?」の画面が表示されたら、「続ける」をクリックします。
    「接続の準備はできましたか?」の画面が表示されたら「続ける」をクリック
    「接続の準備はできましたか?」の画面が表示されたら、「続ける」をクリック
    「ネットワーク接続を確立できませんでした。」の画面が出た場合は30秒程をおいて「OK」をクリックして下さい。
    「ここで、「ネットワーク接続を確立できませんでした。」の画面が出た場合は、30秒程をおいて「OK」をクリック
  9. 「接続しました。」の画面が表示されたら、「完了」をクリックします。
    「完了」をクリック
    「接続しました。」の画面が表示されたら、「完了」をクリック
  10. 設定が終了したらログイン(Web認証)にすすみます。

ログイン(Web認証)

Docodemo-Netの利用資格を持ったユーザであることを確認するため、利用する度にログイン(Web認証)を行います。 利用していない時間が90分経つと自動的にログアウトします。

  1. Webブラウザを起動します。(IE, Chrome, Safariなど。)
  2. WebブラウザのURI入力欄に、認証ページ( https://login.docodemo.twcu.ac.jp:8443/)を入力します。
  3. 「証明書エラー:ナビゲーションはブロックされました」というタイトルの画面が表示されることがあります。 その場合は「続行する(推奨されません)」をクリックします。
    「続行する(推奨されません)」をクリック
    証明書エラー:ナビゲーションはブロックされました
  4. 「Login(Web認証)の画面」が表示されます。
    「Login(Web認証)の画面」
    「Login(Web認証)の画面」が表示
    • [ユーザID]欄に 情報処理センターから発行されたアカウントを入力 (例: 学生の場合は、k10b9999などの学籍番号です。)
    • [パスワード]欄にアカウントのパスワードを入力 (学内統一パスワード)
    • [ユーザID][パスワード]両方入力したら「login」をクリック
    • 「Login」の画面が表示され、「認証に成功しました。」と表示され ればログイン(Web認証)に成功です。

ログアウト

  1. Webブラウザを起動します。(IE, Chrome, Safariなど。)
  2. WebブラウザのURI入力欄に、認証ページ (https://login.docodemo.twcu.ac.jp:8443/)を入力します。
  3. 「Login」画面と同じWebページが表示されます。
  4. 画面に表示されている「ログアウトする場合は下のlogoutボタンを押して下さい。」の下「logout」ボタンをクリックします。
    「logout」ボタンをクリックします。
    「logout」ボタンをクリック
  5. 「ログアウトしました。」と表示されたらログアウト完了です。

その他


東京女子大学 Copyright © Centre for Information Science

Last updated:< 2018-11-22 14:52:14 JST 2018 >