Q&A


[端末エミュレータ]   ターミナル(端末エミュレータ)の起動方法

Question:

操作の説明に「ターミナルを起動してください」 あるいは「端末エミュレータを起動してください」とあるのですが、方法がわかりません。 また、「ターミナル」「端末エミュレータ」とは何ですか?

Answer:

ターミナルの起動は以下の手順にしたがってください。

  1. Finder を開く
  2. ウィンドウの中のアプリケーションアイコンをクリック
  3. 表示されたアイコンの中から「ユーティリティ」フォルダを探す (表示されていない場合は、画面をスクロールしてください。)
    Utilityを開くまでの説明図
  4. 「ユーティリティ」フォルダをダブルクリックし、 ターミナルアイコンをダブルクリック
    Terminalを開くまでの説明図
これでターミナルが起動します。
ターミナルを終了するときはメニューバーの「ターミナル」から[ターミナルを終了]を選んでください。

端末エミュレータはシェルと呼ばれるソフトウェアを利用するためのものです。 シェルを利用することで、テキスト入力によるコマンド操作を行うことができます。 利用するのにコマンドを覚える必要があることから、はじめは取っつきにくいのですが、 慣れるとコンピュータの操作がとても便利になります。 端末エミュレータと一口に言っても、種類の違うものがいくつか用意されています。 Mac OS X 標準の端末エミュレータとしては、ターミナル があります。(ターミナルは端末エミュレータの一種です。)
この他にもJTerminalなどがあります。 基本的にどの端末エミュレータを利用しても操作は同じですが、表示に日本語を使っている 場合は、日本語対応のJTerminalを使います。 JTerminalについては 「JTerminalの起動方法」を参照してください。 端末ミュレータの基本的な操作方法については、「端末エミュレータの基本的な使い方」を参照してください。


Back to Index
cis-supports@ml.twcu.ac.jp